坂本竜馬の里として有名な高知へは格安航空券で、よさこい!

幕末人気もありますが、坂本龍馬の里と言えば高知です。行きたいけど中々行けないのが高知でもあります。暖かそうなイメージがあります。

実際に人も温かいですよ。今年こそは高知へ、それも格安航空券を使って訪れてみませんか。

多くの人が同時に移動中

よさこいは高知が発祥です

昨今は日本中でよさこい祭りがありますね。ただしよさこいは高知が発祥です。よさこいの魅力を知りたければ高知へ行きましょう。

本場の祭りは8月上旬です。計画を企てておきましょう。もちろん高知には多数の名所があります。坂本龍馬が好きならば、桂浜ですね。銅像があります。

近くには土佐闘犬センターもあります。また高知城も名城です。木造の天守閣は、建築当時を偲ばせます。なお地味ではありますが、はりまや橋です。

シンガポールのマーライオンにがっかりした人なら、ショックかもしれませんが。でも実物を見ると見ないとでは違いますよ。

一見の価値はありです。一方グルメにとってはカツオのたたきがあります。とはいえイセエビやクエなども中々の逸品です。

飛行機が重宝します

高知を含めた四国も、JRではちょっと行き辛いですね。これが高知を遠ざけてしまう理由かもしれません。だからこそ飛行機が重宝します。

羽田から高知龍馬空港!までのフライトは、正味1時間20分です。意外と近いですね。普通料金は37890円ですが、格安航空券なら春休み期間でも15000円を切るチケットがあります。

探してみましょう。なお空港から市街までのアクセスはバスで35分720円です。もちろんレンタカーもあります。広い高知を巡るなら、お奨めかもしれません。

お得な戦略は

電車でのんびりした旅が好きな人を除けば、高知の旅行は、格安航空券とレンタカーを組み合わせたプランでしょう。そういっても過言ではありません。

逆にそうすべきでしょうね。高知を身近に感じることができます。また行きたくなりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加